「あなたのままで大丈夫」
全国の学校・行政へ多様な性と多様性に関する授業・研修を届ける
講師育成オンラインプログラム「diverseeds」第6期参加者募集中!

エントリー締切:9月14日(火)23:59

募集は終了いたしました
ご応募ありがとうございました

diverseedsとは?

私たちReBitは「少しずつ」を「何度でも」を繰り返し、
全国の学校や行政に授業や研修を届けてきました。
LGBTQを含めたすべての子どもたちが
安心して過ごせる場所を増やすため、
一緒に発信してくれる仲間が必要です。
diverseedsは、ReBitの講師として活動したい人を応援するプログラム。
今回の第6期でも、全国から講師希望者を募集します!
ReBitの経験が詰まった2カ月間のプログラムを通じ、
講師としての一歩を踏み出しませんか?
あなたの「想い」を言葉に変えて、
”多様な性”を通じ”多様性”について発信しましょう!

ReBitとは?

ReBitは「LGBTQを含めた全ての子どもがありのままで大人になれる社会」を目指すため、教育現場での啓発やキャリア支援に取り組む認定NPO法人です。

セクシュアリティや特性など誰もが「ちがい」で諦めず、
自分らしい生き方を実現できる社会を目指し、
LGBTQを通して多様性についての理解を促進する授業や講演を行なってきました。

ReBit HP:https://rebitlgbt.org/

diverseedsでは、こんなひと大歓迎!

✅ 自分のライフストーリーを通して、子どもたちに多様性を伝えたい

✅ Allyとして発信し、多様性を受け止め合える学校・地域を増やしたい

✅ 多様な性や多様性について、仲間と共に考え、発信する機会がほしい

✅ 学校の中ではできない挑戦を通じて成長したい

✅ ReBitの活動に関わってみたい

* 未経験者歓迎 *
* LGBTQであるかないかで関わらずどなたでもご応募いただけます *
* オンライン受講のため全国どこからでも参加OK *

diverseedsでできること

これまで学校や行政で1100回以上の授業・研修を実施してきた
ReBitの経験が詰まった約2ヶ月間のプログラム
を通じ、講師としての一歩を応援します。


情報をインプットできる
計5回の研修で、講師として必要な知識や伝え方を身につけます。
さらに、期間中に開催される様々な講演会等に参加することで、講師としての多様なロールモデルをご覧いただきます。
※写真は第1期(2018年度)の様子です。第6期はオンラインで実施します。

現場で挑戦できる
プログラム中、実際に、学校や行政での授業・研修に講師として参加します。
先輩講師の授業に同行するところからはじめて、プログラム修了後は、一人で授業・研修を担当できるようになります。
受講者の声に耳を傾け、自分がどのような授業・研修をしていきたいのか、一緒に模索しましょう。

学び合える仲間ができる

同期の他、講師メンバーや、ReBitが運営するコミュニティのメンバーと、交流し、学びや経験を共有できます。また、定期的にお互いの目標や課題を言語化する機会もあり、講師としての悩みも相談し合いながら、よりよい発信を目指せます。


現場で挑戦できる
プログラム中、実際に、学校や行政での授業・研修に講師として参加します。
先輩講師の授業に同行するところからはじめて、プログラム修了後は、一人で授業・研修を担当できるようになります。
受講者の声に耳を傾け、自分がどのような授業・研修をしていきたいのか、一緒に模索しましょう。

募集要項

応募資格

・18歳以上の方(2021年9月1日時点 / 高校生不可。20歳未満の方は保護者の同意書が必要となります。)

・平日昼間の活動に月1回以上参加できる方

・ノートパソコン、もしくはタブレットを所持している方
(パワーポイントの簡単な編集及び投影、オンライン会議に使用します)

・インターネットでの通信環境が確保できる方

・オンラインのミーティングに出席できる環境にある方

・授業・研修の場で、LGBTQにかかわらず自分のセクシュアリティを含めたライフストーリーについて話ができる方

・以下の全日程に参加できる方、もしくは、参加できない日程がある場合、動画によるフォローアップを確実にしていただける方

<研修日程>
研修① 9月4日(土) 9時〜12時    
研修② 9月18日(土)  9時〜12時
研修③ 10月2日(土)  9時〜12時
研修④ 10月9日(土)  9時〜12時
研修⑤ 10月31日(日)  9時〜12時
※各回の研修内容はプログラム概要をご覧ください


<特に歓迎!>
・平日昼間の活動に週1回以上参加できる方
・関東圏での活動に、オフラインで参加できる方
・1年以上の長期で活動できる方

※未経験者歓迎!
※LGBTQであるかないかで関わらずどなたでもご応募いただけます!

※オンライン受講のため全国どこからでも参加OK!

参加費

無料

応募期間

2021年8月10日(火)〜2021年9月14日(火)
応募フォームご登録をお願いします。

選考方法

書類選考、動画選考

書類
応募フォームに必要事項をご記入ください

動画(3分以内)

・自己紹介

・志望動機
(ご自身のセクシュアリティを含めて、多様性や発信に対する想いをお伝えください)

・自己PR
(これまで多様性について学んできたことや、活動実績、経験等があれば、お話しください。講師として目指す姿についてお話しいただいても大丈夫です。)

※PowerPointを使った資料を作成した上でお話しください。
資料の共有方法は、印刷して紙芝居形式にしても、Zoom等の画面共有機能を使って録画していただいても問題ありません。

※動画の共有用URLは、応募フォームに貼り付けてください。 

その他

・講師として使用する名前は、本名(法律上の名前)でなくても構いません。
・メディアやSNS等に顔や名前を露出せずに活動に参加することもできます。
・上記以外にも、ご懸念のある方はメールでお気軽にお問い合わせください。

参加費

無料

プログラム概要

①申し込み

応募フォームからお申し込みいただきます。

②選考

9月14日(火)までに提出された応募フォームを基に審査します。

なお、選考の結果は、9月16日(木)までに順次メールでお伝えします。

③研修

研修① 9月4日(土) 9時〜12時     :オリエンテーション
                 ※9月中に動画でフォローアップいただいてもOK
研修② 9月18日(土)  9時〜12時  :研修で話す自分のストーリーを作りましょう
研修③ 10月2日(土)  9時〜12時  :小学生〜大学生に向けた授業のやり方を学んでいきます
研修④ 10月9日(土)  9時〜12時  :教職員や保護者に向けた研修のやり方を学んでいきます
研修⑤ 10月31日(日)  9時〜12時:授業・研修でのよくある質問への答え方を学んでいきます

・参加できない日程がある場合、録画を利用したフォローアップを受講していただきます。
・研修と研修の間には、次の研修に向けた課題があります。

④講師としての活動開始(修了者のみ)

全プログラムを受け、修了時面談を完了した方から、ReBitの講師として登録し、活動が始まります。
登録講師となった場合、規定による謝金の支払いがあります。
(兼業の禁止等で謝金の受取が難しい場合には、無償ボランティアとして活動を継続していただくことも可能です。)

②選考

9月14日(火)までに提出された応募フォームを基に審査します。

なお、選考の結果は、9月16日(木)までに順次メールでお伝えします。

ー参加者の声ー
先輩diverseeds生からのコメントを紹介します!

●実際に子どもさん達、教育従事者の方と主体的にお話しできる機会は普段の生活ではそう多いものではありませんし、自分が今まで問題と認識できていなかったことに敏感である同期や職員の方に日々刺激を受けています。

●発信していく中で、一つの答えだけではなく、様々な考えや意見があり多方面から考えることができた。それ以上に地元にも私のアライ(味方)がいるんだという安心感が今の私にとっての勇気に繋がりました。

●自分自身を含めた「人」と向き合う上で大切なことを学べる場であり、また、多様な考え方と深く関われる場でもあると思います。ここで得た一つひとつの経験が、日常のさまざまな場面において活きているなと感じます。


‪●まだ勉強中の身ではありますが「きっと伝わる」という気持ちで毎回登壇しています。「何事も無駄にはならない」という自信とノウハウが、このプログラムにはあります。

●講師としての授業や様々なワークショップ、個性豊かなメンバーとの出会いを通して、自分のありたい姿ややりたいことを改めて見つめ直すことができました。

Q&A

人前に立って話す経験がほとんどありません。未経験でも応募できますか?

はい、大丈夫です。メンバーには、経験者も未経験者もいます。
1からステップアップできるプログラムを用意しているので、安心してご応募ください!

年齢の制限はありますか?

年齢による制限はありません。平日昼間の活動に月1回以上参加できる方であれば何歳でも大丈夫です。

遠方からも応募できますか?

はい、応募できます。すべての研修はオンラインで行います。(ただし、授業・研修の現場は、関東圏が多い状況です。)

プログラム参加にお金はかかりますか?

参加費は無料です。また、プログラム中に実践のために参加する授業・研修に関しては交通費実費を支給します。

本名(法律上の名前)でないといけませんか?

本名でなくても大丈夫です。メンバーには、本名の人も通称名の人もいます。

団体内でも授業・研修でもご自身の呼ばれたい名前で呼ばれることができます。

プログラム開始時に希望の名前を確認しますので、その際におしらせください。

ReBitのSNSには写真付の授業報告がアップされていますが、自分の写真が掲載されることに抵抗があります。

写真NGでも大丈夫です。メンバーには、写真OKの人も写真NGの人もいます。
プログラム開始時にインターネット上への掲載可否を確認しますので、その際におしらせください。

セクシュアルマイノリティではないのですが、参加できますか?

はい、参加できます。平日昼間の活動に月1回以上参加できる方であれば、どのようなセクシュアリティの方でも大丈夫です。

プログラムに参加できないのですが、ReBitに関わりたいです。どうすればいいですか?

ReBiでは毎月のご寄付でReBitの活動を応援する「にじいろバトン」という継続寄付制度があります。

全国の子どもたちに「味方になってくれる大人はたくさんいるよ!」と伝えるためにも、

また1校でも多くの現場に想いを届けるためにも、「にじいろバトン」の仲間になっていただけたら嬉しいです。

●にじいろバトン:詳細を見る

また、教職員・保護者など、子どもに関わる大人の方であれば、教育関係者をつなぐオンラインコミュニティ「にじいろ子ども応援団」にご参加いただくこともできます。

●にじいろ子ども応援団:詳細を見る


遠方からも応募できますか?

はい、応募できます。すべての研修はオンラインで行います。(ただし、授業・研修の現場は、関東圏が多い状況です。)

ReBitスタッフからメッセージ

小川 奈津己
(教育事業部マネージャー)

互いの違いを受け入れ会える人を、社会をつくるため、あなたの生き方や考え方を言葉にして伝えてください!

綿貫 桃子
(教育事業部マネージャー)


ReBitと一緒に「誰もがちがいで諦めない」未来を創りませんか?


お問い合わせ先

認定NPO法人ReBit
担当:教育事業部(小川、綿貫)
メール:education@rebitlgbt.org